サステナビリティ

オプトランは創業以来「薄膜技術の限界にチャレンジすることを通じ、高度情報化社会への貢献を実現する」ことを目指し事業を展開してまいりました。多くの方々から信頼される企業として、SDGs / ESG /CSR等の社会的要請に対しても真摯に向き合い、事業に反映させております。オプトランの取組みについて、「環境」「社会」「ガバナンス」の観点でご紹介いたします。

区分 優先課題と取組み SDGs該当
環境 地球環境保全
・環境に配慮した部品の積極調達
・工業廃水処理の徹底と節水
・排ガス処理と管理の徹底
・廃棄物削減、リサイクルの推進
・省エネ化・省資源化に向けた製品開発
7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに 12 つくる責任 つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を
社会 生活をより豊かにするための技術貢献
・スマートフォンの生体認証、タッチパネル、筐体保護
・光通信の情報伝達に不可欠なDWDMフィルタ
・自動車のインストゥルメンタルパネル
・LEDの輝度向上・省電力化
・AR/VRデバイスの反射防止・筐体保護 

人々の健康や安心につながる技術貢献
・監視カメラ内レンズ・フィルタやセキュリティ向け生体認証
・自動車の自動運転技術に用いられるセンサー等のデバイス
・X線撮影装置
・バイオセンサーの研究支援と貢献※早稲田大学との共同研究

・(共通項目)品質管理
3 すべての人に健康と福祉を 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 11 住み続けられるまちづくりを
企業活性化
・性別・国籍を問わない人材活用
・多様性ある社員構成のグローバル展開
・社員モチベーション向上への取組み
・労働安全衛生
5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も 10 人や国の不平等をなくそう
ガバナンス 適切な管理
・コーポレートガバナンス
・コンプライアンス
・リスクマネジメント
16 平和と公正をすべての人に